注目の記事 PICK UP!

【体験談】妊活5年を経て妊娠に至った私のサプリメント選び

タイミングでなかなか妊娠しない!妊娠力を上げるにはどうすれば良い?
妊活サプリはこんな悩みを持つ女性や男性におすすめです。
今回は妊活5年を経て現在は子育て中の私が、効果的だと感じた妊活サプリを経験を交えながらご紹介したいと思います。
選び方に困っている人はぜひお役立てくださいね。

どうして妊娠できない?私の妊活歴

赤ちゃんが欲しいと結婚してすぐにタイミングを取り始めてから、妊娠(産院での心拍確認)するまで丸5年かかりました。
結婚当初はまさか自分がなかなか妊娠できないなんて思いませんでした。結婚して、子供が欲しいと思ってタイミングを合わせれば、自然に妊娠できるとその当時は思っていました。
しかし、毎月毎月がっかりすることが続き、そのまま数年が経ち、意を決して不妊専門病院の戸を叩いたのです。

卵子の年齢が妊活の長さを決める?

卵子にも年齢があるってご存知ですか?
妊活中衝撃的だったのはAMHと呼ばれる、卵巣にどの程度赤ちゃんになる細胞が残っているかの検査を受けたときでした。
当時の年齢33歳で、結果は2.43ng/mlの40歳以上。 卵子は年齢に比例して減少すると初めて知りました。
こんなこと、誰も教えてくれなかった、と思いました。妊活を始めて、知らないことが非常に多いと感じました。

AMHは「アンチミューラリアンホルモン」抗ミュラー管ホルモンとも言われます。
数値は、高いほど若い、低いほど老化が進んでいます。

私の当時の年齢でいうと、本来なら4.61ng/mlが基準値でした。
なるほど、と何度タイミングを合わせてもかすりもしないことに妙に納得。
最近卵子の「老化」がクローズアップされていますが、若いときに卵子や精子の実態について知っておけば、と激しく後悔しました。

身体やお肌については、若々しくいよう!と頑張っていても、卵子までは考えていませんでした。卵子の老化がすでに始まっていたという衝撃の事実を知って、同時に今すぐ本気で妊活に取り組もう!と決めたのです。

妊娠にいたったサプリはこれ!実録妊活サプリ体験

不妊治療専門病院に通院中、主治医のアドバイスを受けて妊活サプリ摂取をスタートしました。
いくつか試しましたがこれは良かった、と納得したものをご紹介します。

卵子を老化から守る!コエンザイムQ10

アンチエイジングの救世主、コエンザイムQ10は老いを防ぐ抗酸化作用があり、体内のミトコンドリアに存在しています。

ミトコンドリアは体を元気にするエネルギーの源。もちろん子宮や卵巣にも存在するので妊活中は積極的に活動してほしいですね。

私は卵巣機能の低下スピードを少しでも遅らせるのが目的でしたが、結果的に肌ツヤも良くなり一石二鳥でした。
どれを購入しようか迷い、2週間のお試しもあり知名度も高かった「カネカのコエンザイム」を選びました。

生殖機能をアンチエイジング!ビタミンE

こちらも卵巣機能のアンチエイジングに欠かせない物質で、別名「妊娠ビタミン」とも呼ばれています。

血流改善効果も期待され、いざ妊娠したときに胎盤を通して赤ちゃんにスムーズに栄養を届けてくれる役割もあるのです。
アーモンドやアボカドに多く含まれており、私は妊活中いつもアーモンドをポリポリと食べておりました。さすがに毎日は辛いのでサプリメントに切り替えることに。

私はアイハーブというサイトから、天然ビタミンEが400IU配合された「Now Foods社のビタミンE」を購入しました。
少し大きめでしたがソフトゼリータイプで飲みやすかったですよ。
ビタミンEはビタミンCと同時摂取すると抗酸化作用がアップするので、フルーツや野菜と同時摂取をおすすめします。

妊娠する可能性のある女性は今すぐ葉酸を摂取

妊娠の超初期、胎児はすでに脳が作られています。
この時期に葉酸が不足すると神経先天異常の発症リスクが高まり大変危険。妊娠したと気づいて飲み始めても遅いため、厚生省が2000年に注意喚起しています。

葉酸は水溶性で体内に留めておくのが難しいので必ずサプリメントで補いましょう。また、食事から得られる葉酸ではなく、合成の葉酸が良いということで、葉酸サプリメントも何種類もチェックしました。

葉酸はたくさんのメーカーから販売されて迷いますね。
私の場合、無添加でカルシウムや鉄も配合されている「ベルタ葉酸サプリ」を選びました。まとめて購入したので1本あたり割安です。
妊娠が判明してからも葉酸を飲んでいたため慌てることはなかったです。

妊娠は男性の協力なしに成立しない

なかなかコウノトリが来ないのは妻のせいだと思っている男性は、ぜひ考えを改めてください。
半分以上は男性にも原因があると言われています。
今時、その考えは古いですし、男性側にも正しい知識が必要です。男性の協力と努力で、妊活はもっとスムーズにいくはずです!

なかなか妊娠しなければ夫婦で一緒に病院へGO

我が家の場合も夫は妊活に興味がなく、タイミングですら非協力的でしたが、専門病院で精液検査を受けたところ、正常な精子の数が極端に少ないことが判明。
夫はショックを受けていましたが、医師曰く現代の日本ではそれほど珍しくないそうです。
食生活や睡眠、ストレスなどの生活習慣によって、精子も影響を受けるそうで、近年の日本人男性は精子の数が少なかったリ、運動率が悪かったりして、不妊の一因になっている、と言われました。

精子を増やすには亜鉛を飲もう

精液の原料となるのはタンパク質ですが、その質や量を左右する栄養素の一つが亜鉛です。
亜鉛は牛肉やレバーなど赤身に実はたくさん含まれています。

これを読まれている男性のみなさんの食生活はいかがですか。
うちの夫の場合、朝はコーヒーのみ、昼は外食、アルコールとおつまみが少々の夕食で、お世辞にも立派とは言えないものでした。

食事内容を改め亜鉛サプリを数ヶ月摂取し続けた結果、2回目の検査で精子の運動量、正常精子の数が爆発的に伸びていました。

そのとき飲んでいたものは「Now Foods社の亜鉛」です。国産に比べて少し含有量が多めですが効果を実感しました。

女性が摂取した場合、子宮をふかふかにして着床しやすくなったり、胎児の成長に役立ったりする作用があります。
私も生まれて初めて着床した周期はよく飲んでいましたね。
亜鉛は、男女ともに摂取するのが良いようです。

妊娠するために忘れずにいたいこと

もちろん、妊活する上で妊活サプリだけに頼っていたわけではありません。
妊活サプリも摂取しながら、その他にも様々なことをやってみました。

栄養たっぷりの食事は妊娠しやすい体作理に不可欠

妊活中のある日、血液検査を受けたのですが、血中コレステロールが異常に低いことがわかりました。体が飢餓状態にあるということです。
それまで私は体に良い気がして野菜や大豆を中心にしたものばかり食べていました。妊活後半からは毎日赤身のお肉や魚を食べ、足りない栄養素は妊活サプリで補い、マイペースに運動して毎日過ごしていたらついに妊娠できたのです。

サプリメントだけに頼らず、色々な視点から自分に何が必要か観察することが成功の秘訣だったと思います。

痩せている=健康なイメージがありますが、肉や油も体に必要なものです。妊活中や妊娠中は特に、栄養バランスを心がけたいものですね。

たまにはのんびりリラックス

うまくいかず思い切り泣くこともあるかもしれませんが、そんな時は自分を甘やかしましょう。私も何度自分にご褒美をあげたか分かりません。失敗は次のチャンスに必ず繋がります。
ストレスをため込むのは良くない、とお医者さまにも言われていました。妊活する上で、ストレスはマイナスにしかなりません。時々しっかり発散して、前向きにいられるようにしたいですね。

妊娠への道は1日にしてならず!じっくり焦らないで

妊活サプリと私の妊活体験談についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
飲めばすぐに妊娠できる魔法の薬ではありませんが、コツコツ摂取することで、必ず数ヶ月後の卵子や精子の質を上げられます。
特に、毎日の生活に乱れが少しでもある方はぜひサプリメントも有効活用してみてほしいです!

リラックスしてストレスをためずに日々過ごしたいですね。
私は今でも疲れたと感じたら上記の妊活サプリに頼っています。
栄養満点で夫婦一緒に続けて飲めるものばかりですので、妊活に上手に取り入れてみてくださいね。

参考URL
・https://jp.iherb.com
・http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/dl/h0201-3a3-03c.pdf
参考文献
・卵子の老化に負けない 「妊娠体質」に変わる栄養セラピー /古賀文敏 著
・子宝サプリ /小浦ゆきえ 著

関連記事

  1. 【体験談】妊娠したい!妊活中の方の為の栄養素がたっぷりつまった妊活サプリの効果!

  2. 【体験談】30歳超え、生理不順のあった私の妊活

  3. 妊活と不妊治療

  4. トマトを食べる4つの理由

  5. 男性にも女性にも!できやすい体を作るために。

  6. DHC「葉酸サプリメント」の効果は?実体験レビュー

  7. 乳酸菌、葉酸、エスラチンで、元気な赤ちゃんを!

  8. 葉酸の働きと神経管閉鎖障害~妊娠期の葉酸の重要性とは~

  9. 種類多すぎ!妊活サプリは何を選べばいい?葉酸って?

人気記事

最近の記事

  1. 年齢肌改善にはプラセンタが効果的!美容液と飲むタイプを選ぶポイントは?
  2. 40代妊活はプラセンタドリンクで卵子のアンチエイジングを!
  3. 「男プラセンタは女性化する」との思い込みは勿体ない!プラセンタドリンクは男性にも…

最近の記事

  1. 年齢肌改善にはプラセンタが効果的!美容液と飲むタイプを選ぶポイントは?
  2. 40代妊活はプラセンタドリンクで卵子のアンチエイジングを!
  3. 「男プラセンタは女性化する」との思い込みは勿体ない!プラセンタドリンクは男性にも…

おすすめ記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP